05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログをお引越ししました。

このたび、ブログをお引越ししました。 どうぞよろしくお願い致します!
新しいブログは
フェルデンクライス広島ブログ
です。どうぞよろしくお願い致します。

レッスン・ワークショップ情報

■定期グループレッスン■

スペーシアでのグループレッスン

広大でのグループレッスン
  
個人レッスン
   水・木・土・日曜日

*広島市内、呉市内で
 やっております。        
個人レッスン・グループレッスンに
ついてはこちらから

        
*グループレッスン・個人レッスンは
 必ず事前にお申し込みされますよう
 お願いします。
*お申込み・お問い合わせは、
 こちらのメールフォームからどうぞ
 電話からは070-5673-1498
 よりお願いします。
フェルデンクライス・メソッドって
何?は→ 
コチラ
フェルデンクライス・メソッドが1分間で分かるリーフレットは→ コチラ

Facebookページ

プロフィール

藤田 千穂

Author:藤田 千穂
広島でフェルデンクライスメソッド
プラクティショナーをしています。

*フェルデンクライス広島 主宰

*AusTAB認定 
フェルデンクライスメソッド
プラクティショナー

*看護師

お問い合わせ・お申込み

お申込み・お問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。
電話からは 070-5673-1498
よりお願いします。

最新記事

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

お問い合わせはこちからでも!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログサイト

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月のフェルデンクライスメソッドレッスン@広大+学習会

2014.10.05 19:13|レッスン風景
昨日は、久しぶりの広大でのフェルデンクライスメソッドレッスンでした。
今回のレッスンテーマは”手と腕の動き”
県外からの方も多く、鳥取、山口、奈良(!)からも来てくださいました。ありがとうございました。

201410広大④   201410広大③

私たちは日常生活で手や腕を使って何かをするということが多いですよね?
パソコンのキーボードや携帯電話の操作、車の運転、料理や洗濯などの家事をするとき、
押す、引く、回す、持つ・・・数えればきりがありません。
生活の中で手と腕のはたす役割は大きいわけですが、だからこそ同じ動作のし過ぎや
手や腕を上手く使えないことによる肩や背中の痛みにつながったりします。
今回は、手や腕の動きが肩や骨盤とどうつながっているか、腕と頭の関係などにも
注意を向けていきました。
初めてレッスンを受ける方が多かったので、呼吸が動きにどう影響するのか?
自分のやっているやり方と違うやり方で動いてみるとどうか?
腕や足を置く位置で体の重さのかかり具合がどのように変化するか?
など色々と探索してもらいました。

~参加者の感想~

*床を使って重さのかかり方を感じると左右で違っていたので体が傾いているんだな~と
 感じた。でも、レッスンの終わりには両方同じように床に重さがのっていた。

*動かしているのは腕や肩など主に体の上の方なのに変化は体の下側の起こったので不思議だった。

*最初は左側をずっと動かしていたから左側がラクになると思っていたら、床に仰向けに
 なったとき右側がラクになっていた。

*腕を後ろに回していくとき左と右で動きが違った。

*レッスン中に色々なところに注意を向けていって気づかせるというのが現場のスタッフに 
 教えるときに使えると思った。今までと違う感じがして新鮮だった。

動きを探索したのは主に手と腕でしたが、そのことが体全体に変化が起きることにも
気づいてくださって嬉しいです~~



午後からは動きの学習会です。

広大勉強会20141004

今日は色々な症例を持ち寄って皆でアイデアを出し合いました。
皆さん休憩をいれるのを忘れるぐらい本当に熱心で、かなりの意見交換ができたように思います。
新しい体位交換(床ずれができないように体の向きを定期的に変えること)も教えてもらって
私自身もとても勉強になりました。

次回の広大でのフェルデンクライスメソッドレッスンと学習会は
12月20日(土) フェルデンクライスメソッドレッスンは10:30~12:30
               学習会は13:30~




お申込み・お問い合わせは、こちらのメールフォーム または、070-5673-1498よりお願いします。


*もっといろんな方にフェルデンクライスメソッドを知っていただきたいため、
 ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!*


広島ブログ  
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:健康で元気に暮らすために
ジャンル:心と身体

フェルデンクライスメソッドグループレッスン

2014.09.06 23:24|レッスン風景
通常、フェルデンクライスメソッドのグループレッスンは仰向けや横向きが多いのですが、
今日は趣向を変えてイスに座ってのレッスンをやりました。

生徒さんの一人にパソコンを使ってのデスクワークで目の疲れや肩こりを
訴えられている方がいたので、お仕事の合間にイスでできるレッスンを提案させてもらいました。

movinlesson⑦  movinlesson⑧

皆さん、レッスン後は肩甲骨の動きがかなりよくなったようです!
レッスンでやったすべての動きを再現するのは難しいかもしれませんが、
動きの一部でも仕事の合間にちょこっと思い出してやっていただくとリフレッシュして
仕事の効率があがるかもしれませんね~

首、肩、腰を動かすレッスンでしたが、動きをなめらかにするために
股関節の動きにも注意を向ける必要があることを気づいてくださった方もいらっしゃいました!
フェルデンクライスメソッドは、レッスンの動きができることが目的ではありません。
動いている時に自分が何をしているか?動きを止めている所はどこなのか?
じゃぁそこを動きに参加させてみたらどうかな?
などなど色々なところに注意を向けることが重要なのです。
自分を注意深く観察し、感受性を高めていくことで努力感なく体がラクにしなやかに動くようになります。

フェルデンクライスメソッドって何?はこちらから

お申込み・お問い合わせは、こちらのメールフォーム
または、070-5673-1498よりお願いします。






お申込み・お問い合わせは、こちらのメールフォーム または、070-5673-1498よりお願いします。


*もっといろんな方にフェルデンクライスメソッドを知っていただきたいため、
 ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!*


広島ブログ  
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村

関連記事

困難さからすぐに方向転換をすることで出会わないでいる

2014.08.18 06:34|フェルデンクライスとは
先日、フェルデンクライス指導者養成コースで教育監督を務めていた
ジェレミー・クラウス(Jeremy Krauss)のアドヴァンストレーニングに参加してきました。
*主催してくれたのは同期生である香織さん、Feldenkrais Stasionを主宰されています。

今回のトレーニング中、彼の言った言葉がフェルデンクライスメソッドの基本的な考え方を
表していて、とても印象的だったのでご紹介したいと思います。

動きが伝わらないという考え方をそもそもしない。どこに動きがあるかを常に見ている。
困難さからすぐに方向転換をすることで出会わないでいるのが自分は卓越している。


*私は英語は得意ではないので大先輩である工藤さん(Akouo主宰)に教えていただきました。ありがとうございます。


(c) .foto project


私がフェルデンクライスメソッドを好きなのはここなんです~
体について語るとき、ここが硬いとか、こっちに比べてこっちが短いとか、
ここの動きが悪いとか、できていないところは直ぐに気がつくと思うんです。
もちろんそういう状態を気づいていることはいいと思うのです。

問題なのは、硬いから~とか、短いから~とか、動かないから~・・・
だから自分はこうなんだ!あの人はこうなのよね~と
勝手にありもしない物語を作ってしまうことだと思うんです。
そういう考え方というのは自分の視野を狭めてしまいますよね?

フェルデンクライスメソッドのレッスンは、少し動きにくいな~というところがあったとしても
そこを無理にどうにかしようという大志は抱かない、そこにずっと留まらないのです。

それよりもどこが容易く動くか?どこが心地いいのか?を常に探索していきます。
相手がどんな状態であれ、今の状態の中でこの人ができる最善のことってどんなことだろう?
どんなアイデアがこの人に役立つだろう?この人にとってハッピーなのはどんなことだろう?ってね!
常に動きのあるところからアプローチしていくのです。

この考え方は何か問題にぶち当たったときや人との関係にも使えると思うんです。

何かを達成しようと思うと、多くの問題が立ちはだかります。
大きいものを得ようとすればするほど、乗り越えなければならないものも大きくなるわけです。
色んな人との関わりも増えていくわけですが、全ての人が賛同してくれて協力を得られるわけではない。

動きのない今の状況に留まって、何が何でも動かすぞ!変えてやるぞ!とひたすらがんばる・・・
というのも一つの方法ですが、

悩むライス①

ちょっとそこから離れて周りを見渡すと、もうちょっとラクに動かせそうな問題や人がいませんか?

問題①

そういう動きやすそうな事柄や人をスグに探し当てて方向転換できるようになるといいと思うんです。
動きやすいところ・・・動きやすいところ・・・と探しているうちに
いつのまにか大きく思っていた問題も解決していたりします。
フェルデンクライスメソッドのレッスンと同じなんです。
体のことを扱ってはいるけど、自分の気づき次第で色々なことに役立てることができる!
というところが気に入っています。

*おまけ*

今回のトレーニングで印象に残っているのは・・・
とにかくジェレミーがパワフルに動きまくっていたこと!!
練習している私たちが上手くいっているかどうか常に確認してくれていました。

①しゃかしゃかJ


当然私のところにも・・・

べたー①

ジェレミーパワーに押されつつ・・・思わず「べた~」って答えていました(汗)
*今回も手作り感満載のマンガで失礼しました~~




お申込み・お問い合わせは、こちらのメールフォーム または、070-5673-1498よりお願いします。


*もっといろんな方にフェルデンクライスメソッドを知っていただきたいため、
 ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!*


広島ブログ  
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村
関連記事

マガジンハウスよりフェルデンクライスメソッドを特集した本が発売されました!

2014.08.06 15:37|おすすめの本
マガジンハウスより「脳を刺激して心と体をラクにするエクササイズ」が発売されました。
フェルデンクライスメソッドを特集した始めてのムック本です!
写真や絵がふんだんに使われていてとても読みやすくなっています。

キーワードは「脳にアプローチ」


Dr.クロワッサン 脳を刺激して心と体をラクにするエクササイズ (マガジンハウスムック)

~Drクロワッサン 「脳を刺激して心と体をラクにするエクササイズ」 フェルデンクライス入門~
               監修 かさみ康子 マガジンハウス/刊



簡単なレッスンがたくさん紹介されています。
下に紹介されているのは一見すると腹筋運動のようにも見えるかもしれませんが
フェルデンクライスで行うレッスンは腹筋を鍛えるのが目的ではありません!
この動きをいかに力をいれず、動きを最小限にすることができるか
また動きの最中に呼吸がとまっていないか?頭と足を持ち上げていくときに
背中のどこが一番床を押すか?など体の色々なところに注意を向けることが重要になってきます。
このレッスンは体全体で頭を支えるという感覚を脳がつかみ、
どんな動きも背中とお腹全体が連動するということに気づかせることで、
レッスン後に立ったとき背中が長くなり体が軽く感じるレッスンです。
コツは力を最小限にゆっくりと!筋肉がプルプルしてキツイようならやりすぎです。
力が入ると脳は変化を感じにくくなり学習しません。

*これはレッスンの一部分を紹介していますので、レッスン全体の構成を知りたい方は本を手に取ってご覧くださいね*Dr.クロワッサン 脳を刺激して心と体をラクにするエクササイズ (マガジンハウスムック)
フェルデンクライスメソッドは動きを使って脳へアプローチするメソッドです。
でも、「脳にアプローチ」といってもピンとこないですよね~~

このムック本ではそのあたりのことを分かりやすく説明しています。
一部本より抜粋させてもらうと・・・

たとえば、腰痛を解消するには腹筋と背筋を鍛えましょう、というのが一般的な考え方かもしれません。
でも、私たちが行動するとき、指令を出しているのは脳。筋肉ではないのです。
動きを変えてカラダをラクにしようと思ったら、脳にアプローチする方がずっと効率的。
したことのないような動きをいろいろと試し、「こんな動き方もあったんだ」と
脳に学習させることで、無意識のうちにラクに動けるカラダにしていきます。

        ~Drクロワッサン 「脳を刺激して心と体をラクにするエクササイズ」 フェルデンクライス入門~
               監修 かさみ康子 マガジンハウス/刊


その他にもフェルデンクライスについてのことが分かりやすく説明されています。
興味を持たれた方はぜひ手に取ってご覧になってくださいね!




お申込み・お問い合わせは、こちらのメールフォーム または、070-5673-1498よりお願いします。


*もっといろんな方にフェルデンクライスメソッドを知っていただきたいため、
 ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!*


広島ブログ  
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村

関連記事

フェルデンクライス広島のリーフレットできました!

2014.07.17 09:43|お知らせいろいろ
feldenstory.jpg

フェルデンクライス広島のリーフレット
「こころとからだをラクにする フェルデンクライスメソッドStory」ができました!
手作り感満載ですが(汗)・・・ライスくんも載せてます。
これから色々なところで配っていきたいと思います。
MOVIN'ONにも置かせてもらっていますのでよかったらご覧になってくださいね~



お申込み・お問い合わせは、こちらのメールフォーム または、070-5673-1498よりお願いします。


*もっといろんな方にフェルデンクライスメソッドを知っていただきたいため、
 ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!*


広島ブログ  
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。