05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログをお引越ししました。

このたび、ブログをお引越ししました。 どうぞよろしくお願い致します!
新しいブログは
フェルデンクライス広島ブログ
です。どうぞよろしくお願い致します。

レッスン・ワークショップ情報

■定期グループレッスン■

スペーシアでのグループレッスン

広大でのグループレッスン
  
個人レッスン
   水・木・土・日曜日

*広島市内、呉市内で
 やっております。        
個人レッスン・グループレッスンに
ついてはこちらから

        
*グループレッスン・個人レッスンは
 必ず事前にお申し込みされますよう
 お願いします。
*お申込み・お問い合わせは、
 こちらのメールフォームからどうぞ
 電話からは070-5673-1498
 よりお願いします。
フェルデンクライス・メソッドって
何?は→ 
コチラ
フェルデンクライス・メソッドが1分間で分かるリーフレットは→ コチラ

Facebookページ

プロフィール

藤田 千穂

Author:藤田 千穂
広島でフェルデンクライスメソッド
プラクティショナーをしています。

*フェルデンクライス広島 主宰

*AusTAB認定 
フェルデンクライスメソッド
プラクティショナー

*看護師

お問い合わせ・お申込み

お申込み・お問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。
電話からは 070-5673-1498
よりお願いします。

最新記事

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

お問い合わせはこちからでも!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログサイト

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月のフェルデンクライスメソッドグループレッスン@広大+学習会

2014.06.08 12:14|レッスン風景
6月の広大でのグループレッスンの様子です。
久しぶりに参加してくださった方もいらっしゃって嬉しかったです~
今日は自分の身体の重さを感じるレッスンと振り向きなどの身体を回すことに関するレッスンをしました。
身体の部分的なところだけでなく、身体全体に注意を向ける大切さを感じてもらえたようでした。

201406広大①  201406広大②


午後からは持ち寄った症例をもとに、あーでもないこーでもないと参加者全員で
アイデアを出し合いました。

2014広大③  201406広大④

食事をする場面では、本来なら椅子に座って・・・というのが理想ですが、
現場ではまだまだベット上で頭側を起こして足を伸ばした姿勢(長座位といいます)で
食べている患者さんをよく見かけます。
 *余談ですがこの姿勢は一見座っている姿勢に見えますが、実は仰向け(仰臥位といいます)の
  姿勢と同じことが起きてるんですよ~ なのでこれは正確には座っている姿勢ではありません。
  仰向けの姿勢で飲んだり食べたりしていると考えれば・・・誤嚥性肺炎がおきても不思議ではないですよね・・・

じゃー現場でよく見かけるこの姿勢で、クッションを使ってどうサポートすれば患者さんが
うまく呑み込めるか?というのをいろいろディスカッションしました。
実際にお茶を飲んで呑み込みやすさを体験したり・・・となかなかおもしろかったです!

次回は8月2日(土) 10:30~です!
午前中はフェルデンクライスのグループレッスン、午後からは学習会です。
午前だけ、午後だけ、もちろん両方参加も大歓迎です。
わりとユル~~いカンジでレッスンも学習会も進んでいきます。
興味のある方は参加してみてくださいね~



お申込み・お問い合わせは、こちらのメールフォームよりお願いします。


*もっといろんな方にフェルデンクライスメソッドを知っていただきたいため、
 ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!*


広島ブログ  
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村

肩こりを改善するために肩甲骨の動きのイメージを変えてみる

2013.10.05 18:13|レッスン風景
201309広大②  201309広大③

9月の広大でのグループレッスンは、”肩の動きを探ろう”というテーマでやりました。
皆さんは肩甲骨に対するイメージってどのようなものをお持ちですか?

私たちは自分の体にイメージを持って動いています。
でも、あまりに当たり前すぎて普段は意識することはありません。
例えば、立ち上がったり、歩いたり、何かを取ろうと手を伸ばすとき、一つ一つの動作を
意識して動くということはありませんよね?大抵は意識することなく何も考えずにできます。
ところが、この意識していないというところが時に厄介だったりします。
意識していないということは気が付きにくいということです。
この気が付きにくい自己のイメージが、肩こりを引き起こす原因になっていることがあります。

モシェ・フェルデンクライスも著書のなかで
”自らの行動を変えるためには、内部に抱いている自分自身のイメージを変えなくてはならない”
と言っています。

肩甲骨は肋骨にはくっついていません!肋骨の上にふわっとのっているだけです。
というと殆どの人がビックリされます。
実は、肩甲骨は肋骨の上で滑るように動くのです
肩甲骨は腕の骨(上腕骨)と鎖骨に繋がっています。
さらに鎖骨は胸の真ん中にある剣のような形をした胸骨に繋がっています。
胸骨を中心にして鎖骨、腕、肩甲骨がやじろべえのようにぶらさがっています
腕を動かしてみてください。肩甲骨と鎖骨が連動して動いているのを感じるでしょう。肩甲骨


ここでまたまた”腕ってどこから始まっていると思いますか?”
と聞かれたら皆さんは何て答えるでしょう?
殆どの人は胴体と腕が繋がっている肩関節の辺りを指さします。
胴体から腕が生えているというイメージを持っている人が
殆どだと思います。私もそうでした・・・

決して腕は胴体から生えているのではありません!
腕は胸骨と鎖骨が繋がっている胸鎖関節というところから
始まっています。



                      
  ~骨と関節のしくみとはたらき 有賀誠司監修 水嶋昭彦著 日本文芸社~

ためしに、”腕が胴体から生えている”とイメージしたのと”胸鎖関節から始まっている”と
イメージしたのとで腕を動かして比べてみましょう!
自分の体のイメージを変えただけでも動く範囲が変わってきませんか?

肩甲骨の動きは腕の使い方でも影響されます。
例えばパソコンや腕を使って作業をするとき、腕に力が入っていると腕を引き上げた状態が続き
そのことが肩こりの原因になってしまうこともあります。

体や動きのイメージを変えることで体全体を使ったやり方を学び、部分的にかかっていた
力を分散させることにより肩こりをひどくならないようにすることができます。

今回のレッスンは肩甲骨、鎖骨、腕のつながりに注意をむけました。
胸骨を実際に触って動きの連動性も感じてもらいました。
ところで!胸骨もおもしろい部分なんですよ~!でも長くなっちゃうのでそれはまたの機会に・・・

『ねている時に体の前側を長く感じた、その後呼吸がしやすくなった』と
感想をくれた参加者の方がいらっしゃいました。
う~ん!いいですね~~~
肩甲骨が自由に肋骨の上を漂う(笑)ようになると、呼吸にも変化が現れます!

広大でのレッスンは今年はこれで終わりです。
次回は来年の1月になると思いますのでまたよろしくお願いします。

お申込み・お問い合わせは、こちらのメールフォームよりお願いします。

*もっといろんな方にフェルデンクライスメソッドを知っていただきたいため、
 ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!*


広島ブログ  
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村

テーマ:気付き・・・そして学び
ジャンル:心と身体

フェルデンクライスメソッドの個人レッスンモニター募集のお知らせ

2013.09.15 01:38|レッスンのご案内
このたび、広島県呉市押込にある”空いろhair”さんの2F、”豪建ホーム”さんのフリースペースで
個人レッスン(Functional Integration®=FIレッスン)を始めることにしました。
これを記念して、9月から12月の期間限定ですがレッスンを受けてくださるモニターを募集します!

  sorairo9.jpg
豪建ホームさんのフリースペース        空いろhairさんの横にある階段をあがった2Fです

期間:9月から12月まで

日時:水・木・土・日の10時~17時
       (17時以降はご相談ください)


料金通常5,000円(初回は3,000円)のところ
      モニター価格1,500円(1回のみ) 
       にてご提供させていただきます! 
   *今回、より多くの方に知っていただきたいという思いと、曜日が限定されている、
    場所が分かりにくいなどを考慮してお安くなっています。


モニターの条件として、施術後に書いてもらった感想をこのブログに転載してもよい方が対象となります。

場所:空いろhair2F 豪建ホーム 
    
広島県呉市押込3丁目3-5 *駐車場あり


大きな地図で見る

ちなみに1Fにある空いろhairさんも素敵な空間で、置いてある家具とかインテリアが超私好みです!

sorairo10web.jpg  sorairo11.jpg


お申込み・お問い合わせは、こちらのメールフォームよりお願いします。
   会場の都合上、お申し込みは3日前までにお願いします。



SUUYOGAスタジオ、サロン ド フォーレでも引き続き個人レッスンをやっております。
こちらの個人レッスンについては→ *個人レッスンについての詳細* をクリックしてください。
  *こちらの会場はモニター募集はしておりませんのでご了承ください*


*もっといろんな方にフェルデンクライスメソッドを知っていただきたいため、
 ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!*


広島ブログ  
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村

8月、9月のフェルデンクライスメソッドレッスン

2013.08.15 11:29|レッスンのご案内
ライスレッスン

毎日溶けてしまいそうな暑さですね~
お盆休みはいかがお過ごしですか?

8月、9月のレッスンのお知らせです。

■グループレッスン■ 

*サロン ド フォーレでのグループレッスン *詳細こちら* 

第2・第4 土曜日 13:30~14:30

8月の開催日は 24日 
9月の開催日は 14日 28日
 


*広大でのグループレッスン (広大レッスンの詳細はメールにてお問い合わせください)

 9月21日(土) 10:30~12:30

個人レッスン■
 
SUUYOGAスタジオ   水・木・土・日曜日

サロン ド フォーレ    水・木・土曜日
  


    *個人レッスンについての詳細はこちら* 


お申込み・お問い合わせは、こちらのメールフォームよりお願いします。


*もっといろんな方にフェルデンクライスメソッドを知っていただきたいため、
 ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!*


広島ブログ  
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村

7月の広大でのフェルデンクライスメソッドレッスン+動きの学習会

2013.07.18 06:00|レッスン風景
201307レッスン

今回のレッスンは”体を楽に回す”というテーマでやりました。

わたしたちは日常生活のなかで何度も体を左右に回します。
歩く、走る、後ろを振り向く、手を伸ばすなど何気ない動きの中にも
体を回す小さな動きが多く含まれています。

多くの人は体を回すとき上半身全体をひとつのかたまりのように動かします。
そうすると自由に体を回す動きが制限され、姿勢が苦しくなったり、
首や肩、背中に問題を起こしやすくなります。
胸郭と骨盤を別々に回転させることを学ぶと、背骨をもっと自由に動かすことができ
柔軟性のあるしなやかで洗練された動きを手に入れることができるようになります。

午後からは学習会でした。
今回は、エアマットレスの上で体がどのような状態にあるかを参加者全員で体験しました。
私自身、色々な福祉用具を患者さんに使用しているにも関わらず、実際に自分が体験してみるという
機会はあまりないので貴重な体験でした。特に医療従事者は、患者さんに福祉用具を使用する前に
自分が体験してみるという機会をもっと作るべきだと感じました。

201307学習会①  201307学習会②
       エアマットレス体験中          マルチグローブを使って体の重さ確認中

私たちのようにマットレスに対して比較的まっすぐ体を伸ばせる場合はいいですが
拘縮や変形など体の位置関係の変化や押し付けなど筋緊張に問題のある場合は
重さのかかり方が違ってくるのではないかと思いました。
問題のある方にマットレスを使用する時ほどそれが適切であるかどうか
見極めなくてはいけないと思いました。

褥瘡予防というとエアマットレスとすぐに考えがちですが、メーカーによっても特性が
あるようですし、ただ安易にエアマットを選ぶのではなく
その特性を知った上で提供しなくてはいけないなとも思いました。

もう一つ感じたのは、エアマットレスというと圧分散という面だけに目が向きがちですが
寝返りなどの”動く”という視点から考えると支持面がフワフワと不安定なため
動きにくいということも感じました。
エアマットレスを導入したからおしまい!ではなく、患者さんの動きの段階を常に評価していく目を持ち、
導入する時期や期間も見極めていく必要があると思いました。

学習会では今後エアマットレス体験会+勉強会を企画することにしました。
(年末ぐらいになるでしょうか???・・・現在検討中・・・)
今回は1種類のメーカーだけを体験しましたが、色々なメーカーのものを体験してみて
患者さんにあった適正なマットレスを選択できるように学習を深めていけたらと思います。



次回の広大でのフェルデンクライスメソッドレッスンは
9月21日(土)10:30~12:30
『動きの学習会』は
9月21日(土)の13:30~ となります。

お申込み・お問い合わせは、こちらのメールフォームよりお願いします。
レッスンだけ、学習会だけの参加でもいいですし、両方参加も歓迎です。

*もっといろんな方にフェルデンクライスメソッドを知っていただきたいため、
 ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!*


広島ブログ  
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。