09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログをお引越ししました。

このたび、ブログをお引越ししました。 どうぞよろしくお願い致します!
新しいブログは
フェルデンクライス広島ブログ
です。どうぞよろしくお願い致します。

レッスン・ワークショップ情報

■定期グループレッスン■

スペーシアでのグループレッスン

広大でのグループレッスン
  
個人レッスン
   月・水・木・土曜日

*広島市内、呉市内で
 やっております。        
個人レッスン・グループレッスンに
ついてはこちらから

        
*グループレッスン・個人レッスンは
 必ず事前にお申し込みされますよう
 お願いします。
*お申込み・お問い合わせは、
 こちらのメールフォームからどうぞ
 電話からは070-5673-1498
 よりお願いします。
フェルデンクライス・メソッドって
何?は→ 
コチラ
フェルデンクライス・メソッドが1分間で分かるリーフレットは→ コチラ

Facebookページ

プロフィール

藤田 千穂

Author:藤田 千穂
広島でフェルデンクライスメソッド
プラクティショナーをしています。

*フェルデンクライス広島 主宰

*AusTAB認定 
フェルデンクライスメソッド
プラクティショナー

*看護師

お問い合わせ・お申込み

お申込み・お問い合わせはこちらの
メールフォームよりお願いします。
電話からは 070-5673-1498
よりお願いします。

最新記事

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

お問い合わせはこちからでも!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログサイト

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR

ブログをお引越ししました。

このたび、ブログをお引越ししました。 どうぞよろしくお願い致します!
新しいブログは

フェルデンクライス広島ブログ

です。どうぞよろしくお願い致します。

広島でフェルデンクライス・メソッドやってます!

肩こり・腰痛・目の疲れなどの体の不調にお悩みの方、疲れやすい、体がだるい、ストレスがたまっていてリラックスしたいな~と思っている方、スポーツ・ダンス・音楽などの能力向上を目指している方、そんな方々にオススメです。

■グループレッスン
 広大でのグループレッスン      
 スペーシアでのグループレッスン  
  
■個人レッスン
  月・水・木・土曜日
        個人レッスン・グループレッスンについての詳細はこちら

フェルデンクライスメソッドって何?は こちら からどうぞ!

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログをお引越ししました!

2015.06.09 22:46|お知らせいろいろ
このたび、ブログをお引越ししました。
どうぞよろしくお願い致します!

新しいブログは

フェルデンクライス広島ブログ

です。どうぞよろしくお願い致します。
ライス君 ほっこり1
関連記事
スポンサーサイト

ベリーダンサーの専門誌にフェルデンクライスメソッドが紹介されています!

2015.01.12 10:32|おすすめの本
ベリーダンスジャパン(Bellydance Japan)というベリーダンサーの専門誌の中で
フェルデンクライスメソッドが紹介されています!


Belly dance JAPAN(ベリーダンス・ジャパン)Vol.30 (おんなを磨く、女を上げるダンスマガジン)

  Bellydance JAPAN(ベリーダンス・ジャパン)Vol.30  出版社: イカロス出版

記事の監修、指導をしていらっしゃるのは、
プラクティショナーの若狭利男さん(そまてっく主宰)
紹介してくださっているのは、ダンサーのKahinaさんです。

私のレッスンに来てくださっている生徒さんにベリーダンサーの方が
いらっしゃるので、その方にこの本をおススメしたところ、

「私が感じていることをすべて代弁してくれているようですっごいいい記事でした」
ということなので、私も早速読ませていただきました。

べリーダンサーの方が記事の中で共感したところは、

「頭で考えずに自分の身体に起こっていることを
 観察していると、感情を解放できるようになるので、
 精神的に安定したように思います。」


「傍から見ていても動きが硬い人は
 メンタルも硬いように感じます。
 結局、感情のクセも含めた、日常生活のクセが
 ダンスにも大きく影響を与えます。」


感情のクセも含めた日常生活のクセがダンスにも影響する
というのは、ダンスだけでなく、さまざまな専門分野の方にも
同じことが言えるのではないでしょうか?

他にもKahinaさんはフェルデンクライスメソッドのレッスンを通して
さまざまなことに気づいていらっしゃいます。
ダンサーのみならず、その他の方にもぜひ読んでいただきたい記事です。

ちなみに、私のレッスンに来てくださっているベリーダンサーの方は
エマさんとおっしゃる方でEma Bellydance schoolを主宰していらっしゃいます。
好奇心いっぱいの方で、彼女とのフェルデンクライスのレッスンは
私もワクワクしながら楽しませてもらっています。

広島市内、西条の方でベリーダンスを教えていらしゃるようです。
興味のある方はこちらをどうぞ!

Ema bellydance school(エマ・ベリーダンスクール)

Ema Bellydance①





お申込み・お問い合わせは、こちらのメールフォーム
または070-5673-1498 よりお願いします。
 *仕事中にて電話にでられないことがあります。
  ご用件を留守番電話のメッセージに残していただくと
  スムーズに対応できますのでよろしくお願い致します。


*もっといろんな方にフェルデンクライスメソッドを知っていただきたいため、
 ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!*


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村

広島ブログ  

関連記事

ダンサーにも効果がある!フェルデンクライスメソッド

2014.12.01 00:04|レッスンの感想
最近、ダンサーの方がレッスンに来てくださるのですが
彼女がレッスンのたびにステキな感想をくれるのでご紹介したいと思います。

彼女が驚いているのは、レッスンを重ねていくたびに自分の体が変化していくところです。


   ・レッスンを受けるようになってから、体のコンディションがとてもいい。

   ・ダンスをしていても疲れない体になった。
    ずっと踊っていられるカンジ(これはスゴイ!!)

   ・体の色々なところに注意が向くようになった。
    例えば踊っている最中に呼吸に注意を向けられるようになったり、
    体の動きに注意を向けられるようになった。




まだ数回のレッスンですが、受けるたびに色々な発見をしていく
彼女からのフィードバックはとても興味深く、私自身の学びにもなっています。

レッスン後②  レッスン後①
レッスンの後、ちょっとだけ踊ってもらいました!ありがとうございます。


フェルデンクライスメソッドのレッスンは、体の不調だけでなく
ダンスや音楽など、パフォーマンスをする方にも効果があります。

自分の体についてすでに知っていると思い込んでいることを
動きを使ってもう一度学びなおしてみると、
不十分だったり有害だったりする動きがどこから出てきたのかを知ることができ、
効率的で優雅な動きを手に入れることができるかもしれませんね!

フェルデンクライスメソッドのレッスンを通して、自分について色々な発見をしてみませんか?





お申込み・お問い合わせは、こちらのメールフォーム または、070-5673-1498よりお願いします。


*もっといろんな方にフェルデンクライスメソッドを知っていただきたいため、
 ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!*


広島ブログ  
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村

関連記事

肩こりスッキリ!フェルデンクライスメソッドとメディカルアロマのコラボ

2014.11.22 22:20|レッスン風景
今日はフェルデンクライスメソッドとメディカルアロマのコラボイベントでした。
まずは肩こり、不眠に効果のあるアロマレシピについてお勉強!
その後はアロマのいい香りに包まれながらフェルデンクライスメソッドのグループレッスンです。
初めての試みでしたが、とてもいい雰囲気の中でレッスンすることができたと思います。

アロマコラボ①   アロマコラボ②

今日のレッスンでの私のツボは・・・
参加者の皆さんがレッスンの最初と最後で仰向けに寝ている様子が変化していることに
驚いている場面でした!
最初は床から持ち上がっていた肩が、レッスン後には床にピッタリくっつくようになっていたのです。
床についている部分が広がったことでラクに寝ることができているようでした。
さらに!立ち上がってみると、しっかりと地に足がついた感じがして、安定性が増しているようでした。
もちろん!今日のテーマである肩の動きもスムーズになって軽くなったという感想をいただきました。


でも、どうしてこんな変化が起きたのでしょう?

私たちは日頃意識はしていませんが、体の偏った使い方や感情的なストレスなどの代償として
筋肉を必要以上に使い、部分的に縮めてしまう傾向にあります。
そういう状態がずっと続くと、体に痛みや不調をもたらすのです。

私たちの多くは動くとき、骨格を使うことより筋肉の方を使いすぎる傾向にあります。
動きをよくするために筋力を強くしようとしたりストレッチしたりしませんか?

フェルデンクライスメソッドでは筋肉ではなく、骨格を使って動くことを学びます。

骨格を上手く使えるようになれば、筋肉は必要以上の仕事をしなくて済むようになります。
そうすることで無駄な力や緊張が取れたラクで軽やかな動きを手に入れることができます。
無駄な力みがとれるので、ケガも少なくなります。

参加者の方が寝ている時に床についている部分が広がったり、立った時に地に足がついたように
感じて安定性が増したのは、日頃無意識に筋肉で必要以上にやっていることをやめたからです。
逆に言えば、日頃体のどこかを無意識に引き上げてがんばっている・・・とも言えます。

さらに、フェルデンクライスメソッドのレッスンはそれを努力することなく、
色々な動きをしていくうちにいつの間にかラクになっているというところが私は好きです。
ですから運動がニガテ!体がカタイ!と思っている人でも簡単にできるのです。

フェルデンクライスメソッドのレッスンでしなやかで心地いい体を手に入れてみませんか?




お申込み・お問い合わせは、こちらのメールフォーム または、070-5673-1498よりお願いします。


*もっといろんな方にフェルデンクライスメソッドを知っていただきたいため、
 ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!*


広島ブログ  
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村

関連記事

困難さからすぐに方向転換をすることで出会わないでいる

2014.08.18 06:34|フェルデンクライスとは
先日、フェルデンクライス指導者養成コースで教育監督を務めていた
ジェレミー・クラウス(Jeremy Krauss)のアドヴァンストレーニングに参加してきました。
*主催してくれたのは同期生である香織さん、Feldenkrais Stasionを主宰されています。

今回のトレーニング中、彼の言った言葉がフェルデンクライスメソッドの基本的な考え方を
表していて、とても印象的だったのでご紹介したいと思います。

動きが伝わらないという考え方をそもそもしない。どこに動きがあるかを常に見ている。
困難さからすぐに方向転換をすることで出会わないでいるのが自分は卓越している。


*私は英語は得意ではないので大先輩である工藤さん(Akouo主宰)に教えていただきました。ありがとうございます。


(c) .foto project


私がフェルデンクライスメソッドを好きなのはここなんです~
体について語るとき、ここが硬いとか、こっちに比べてこっちが短いとか、
ここの動きが悪いとか、できていないところは直ぐに気がつくと思うんです。
もちろんそういう状態を気づいていることはいいと思うのです。

問題なのは、硬いから~とか、短いから~とか、動かないから~・・・
だから自分はこうなんだ!あの人はこうなのよね~と
勝手にありもしない物語を作ってしまうことだと思うんです。
そういう考え方というのは自分の視野を狭めてしまいますよね?

フェルデンクライスメソッドのレッスンは、少し動きにくいな~というところがあったとしても
そこを無理にどうにかしようという大志は抱かない、そこにずっと留まらないのです。

それよりもどこが容易く動くか?どこが心地いいのか?を常に探索していきます。
相手がどんな状態であれ、今の状態の中でこの人ができる最善のことってどんなことだろう?
どんなアイデアがこの人に役立つだろう?この人にとってハッピーなのはどんなことだろう?ってね!
常に動きのあるところからアプローチしていくのです。

この考え方は何か問題にぶち当たったときや人との関係にも使えると思うんです。

何かを達成しようと思うと、多くの問題が立ちはだかります。
大きいものを得ようとすればするほど、乗り越えなければならないものも大きくなるわけです。
色んな人との関わりも増えていくわけですが、全ての人が賛同してくれて協力を得られるわけではない。

動きのない今の状況に留まって、何が何でも動かすぞ!変えてやるぞ!とひたすらがんばる・・・
というのも一つの方法ですが、

悩むライス①

ちょっとそこから離れて周りを見渡すと、もうちょっとラクに動かせそうな問題や人がいませんか?

問題①

そういう動きやすそうな事柄や人をスグに探し当てて方向転換できるようになるといいと思うんです。
動きやすいところ・・・動きやすいところ・・・と探しているうちに
いつのまにか大きく思っていた問題も解決していたりします。
フェルデンクライスメソッドのレッスンと同じなんです。
体のことを扱ってはいるけど、自分の気づき次第で色々なことに役立てることができる!
というところが気に入っています。

*おまけ*

今回のトレーニングで印象に残っているのは・・・
とにかくジェレミーがパワフルに動きまくっていたこと!!
練習している私たちが上手くいっているかどうか常に確認してくれていました。

①しゃかしゃかJ


当然私のところにも・・・

べたー①

ジェレミーパワーに押されつつ・・・思わず「べた~」って答えていました(汗)
*今回も手作り感満載のマンガで失礼しました~~




お申込み・お問い合わせは、こちらのメールフォーム または、070-5673-1498よりお願いします。


*もっといろんな方にフェルデンクライスメソッドを知っていただきたいため、
 ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!*


広島ブログ  
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。